<< ウォーターハンマー | main | シーバス釣行3 >>

スポンサーサイト

0
    • 2014.05.21 Wednesday
    • -
    • -
    • -
    • -
    • -
    • by スポンサードリンク

    一定期間更新がないため広告を表示しています


    渓魚に会いに川へ

    0
      北海道ハイシーズンになり海、川、湖とどれも良い釣りができる季節で、迷いに迷って渓魚に会いに川へ行って来ました。 

      狙いはネィティブトラウト40アップ! 
      今回の川は初めて入る川で、どんな魚がいるのか?ワクワクしながらスタート! 

      渓相は岩盤の渓谷で流れは比較的緩く水量もちょうど良く期待感120%で釣り上がる。 
      ラッキークラフト ハンプバックミノー50SPをアップで釣り上がっていくとチェイス!
      中々ヒットに持ち込めない… 

      少し活性が低い模様なのであまりトゥイッチを入れずドリフトさせてみたら見事にハマリ、ヒット! 
      なんとネィティブのホウライ鱒だった☆ 


      そして同じ釣り方でレインボーもゲット♪ 

      しかし上がるに連れて水量が少なくなってきたので、支流が差し込むポイントまで下がると、良い流れが出来ている。 

      ハンプバックミノー50SPチャートを流芯にピンキャストゥイッチをくわえた時ドン! 


      ヤマメの良型♪ 

      流れの緩い筋にハンプバックミノーをキャストして連続トゥイッチでまたゴン! 
      ドラグが鳴く T&Sグラスウェイ ジャパントラウト56が綺麗な弧を描く。 


      ランドしたのはイワナだ。 43cmと立派なサイズ! これだから北海道は凄い。
      日が登って少し活性が良くなった気がしたが、中々手強く苦戦(泣)

      ここで同行者が技ありの1本!レインボー35cm
      ラッキークラフトワンダー60アイジェットリンクカラーで、ドリフトではなくフォールでヒットさせたのだ!


      いやはや渓でそのテクニックは恐れいった。 
      次は私もワンダーを持って来ようと心に誓う。 

      昼近くになりこのへんで終わろうとスピナーにチェンジしボトムまでフォールさせた時に今日一のヒットでホウライ鱒40アップ♪ 


      良い釣りができた♪ 
      今回主にハンプバックミノー50SPを使った理由は流れにドンピシャだったからである! 

      フローティングじゃ浮くし水噛みがイマイチな時とかシンキングじゃ動きがだるい流れの時はハンプバックミノー50SPが良いのだ。
      そうサスペンドの流れの中に漂う…流れの中に弾かれない絶妙なバランスが釣れる理由のひとつなのです。 

      特にアップのアプローチにはそのパフォーマンスは発揮される。 
      私の中では鉄板な使い方です。 お試しあれ! 


      スポンサーサイト

      0
        • 2014.05.21 Wednesday
        • -
        • 09:25
        • -
        • -
        • -
        • -
        • by スポンサードリンク

        calendar
         123456
        78910111213
        14151617181920
        21222324252627
        28293031   
        << May 2017 >>
        PR
        selected entries
        categories
        archives
        links
        profile
        search this site.
        others
        mobile
        qrcode
        powered
        無料ブログ作成サービス JUGEM