<< ビガップレポート | main | 今年初のシーバスゲット >>

スポンサーサイト

0
    • 2014.05.21 Wednesday
    • -
    • -
    • -
    • -
    • -
    • by スポンサードリンク

    一定期間更新がないため広告を表示しています


    海サクラマス

    0
      北海道日本海側にある海アメの聖地島牧村で、シーズン後半戦の海サクラ、海アメを狙いに行って来ました。

      今シーズンは海サクラ、海アメ共不調…中々タイミングが合わず苦戦を強いられていましたが、GW中になんとか挽回出来たが、それでも納得がいかず今回の釣行となりました。


      少々朝一番とは言え無い6時からスタート 選んだポイントは誰もいない小河川の河口絡みのサーフ。
      海の状況は、ベタベタの凪で水質はクリアという厳しいコンディションではあるが、食い気がある朝とシャローに入ったオーシャントラウトは、やる気ある魚が多いので期待が持てるのだ。

      キャストする前に高い所から地形を確認する。
      川水の筋の横10mほどの所から深みがあり、そこから斜めにサンドバーで、シャローになっている。
      狙いは深みからシャローに入る時が一番クサイ!

      活性の高いオーシャントラウトが居れば、一発で出るもしくは、数キャストで勝負がつくハズ…

      ラッキークラフト×アイジェットリンク海王152Fノースブルーをチョイス。
      ロングキャストし、ややスローなリーリングで、トゥィッチを交ぜながら探っていく…
      深みからシャローに差し掛かる核心の所で、トゥィッチを入れるとボトムノックする、軽いポーズを繰り返し3回目のボトムノックポーズでドン!

      このファイトは紛れも無い海サクラのファイト!

      首を激しく振り抵抗するサクラ鱒 それが終わると沖に疾走しようとするが、フックの掛かりが良いのか簡単にこちらに顔を向ける事が出来た。

      ランド寸前にガッチリ海王のリアフックをくわえ込んでいるのを確認出来たので、少々強引にズリ上げた。

      サイズはやや小ぶりな52cm2kgほどの海サクラだったが、なんと雄!パパシーマであった。

      サクラ鱒のほとんどが雌であるが、稀に雄がいるのである。
      これで今シーズン海サクラは12本 目標の20本は微妙に遠い(笑)


      しかし狙い通りのしてやったりのファーストキャストでのヒット&ランドは満足感が高かった。

      その後も転々とポイントを変えキャストするが、オーシャントラウトからのコンタクトは無し(泣)

      やっぱり甘くは無いこの釣りであった。


      スポンサーサイト

      0
        • 2014.05.21 Wednesday
        • -
        • 15:32
        • -
        • -
        • -
        • -
        • by スポンサードリンク

        calendar
              1
        2345678
        9101112131415
        16171819202122
        23242526272829
        3031     
        << July 2017 >>
        PR
        selected entries
        categories
        archives
        links
        profile
        search this site.
        others
        mobile
        qrcode
        powered
        無料ブログ作成サービス JUGEM