<< ポコポコクラピー&サーフェースエアブロー良く釣れます!!! | main | 布目ダム >>

スポンサーサイト

0
    • 2014.05.21 Wednesday
    • -
    • -
    • -
    • -
    • -
    • by スポンサードリンク

    一定期間更新がないため広告を表示しています


    ポコポコクラピー&NEWウォンツクラピー 

    0
       この1ヶ月、あちこちのエリアでテストしているポコポコクラピー&ウォンツクラピー、今回は久しぶりの裾野フィッシングパークへテスト釣行です。
      裾野フィッシングパークは釣れる魚のサイズが良いのとハイパワーの魚達が多く、掛けてからのやりとりがかなりスリリングです。
      そんな裾野フィッシングパークでポコポコクラピーが魚を反応させることができるか。。
      ポコポコクラピーは川場のテストで完成したカウンターモデルに対し、更に改良を加えたものを投入。

      まずは上のポンドからスタート、釣り前の情報では水温は16℃くらい、中層〜ボトムの魚が素直に反応するとのこと、って〜ことはトップは厳しいってこと?そんな情報に逆らうかのように、ポコポコクラピーを使い倒し魚を水面まで引きずり出し反応させる、させてしまうパフォーマンスを確認しました。
      バイトは多数、フックアップに至らない魚が殆ど、フックアップしても針掛かりが浅いのかすっぽ抜けが多い。
      トップだけの限定なのでこれだけ魚を反応させることができれば、トップウォータープラグとしては脅威的でしょう。
      合間を縫ってウォンツクラピーのデフォルメリップモデルのテストを実施、クランクベイトとして今までに無いアクションが魚を魅了するのか、ナイスフィッシュをゲット!これにて午前の部は終了。




      続いて午後の部、下のポンドでビデオ撮影を兼ねてポコポコクラピーのテストを実施。
      撮影中に魚を反応させ、ナイスサイズをゲットしています。
      本番に強いポコポコクラピー。
      次にウォンツクラピー デフォルメリップモデル、これも良い具合にパワフルなナイス
      フィッシュを反応させてます。






      久しぶりの裾野フィッシングパーク、魚達はパワーの隗で慎重にやりとりしないとラインブレイクの危険大です。
      また釣行しようと思います。

      タックル
      スピニング
      TAPER&SHAPE Area tact ヴィヴァーチェ6F&6.2F
      ベイト
      JUST ACE CLAN トラッキング 6.4F
      リール
      スピニング
      2000番クラス
      ベイト
      ABU REVO LTX ZPIチューン
      ライン
      スピニング
      ナイロン2LB
      ベイト
      ナイロン3LB
      リーダー0.8号







      スポンサーサイト

      0
        • 2014.05.21 Wednesday
        • -
        • 08:51
        • -
        • -
        • -
        • -
        • by スポンサードリンク