<< 新作ビースイムトリガー70!ヤバし! | main | アングリングファン6月号 >>

スポンサーサイト

0
    • 2014.05.21 Wednesday
    • -
    • -
    • -
    • -
    • -
    • by スポンサードリンク

    一定期間更新がないため広告を表示しています


    シーバス釣行

    0
       先週末は雨と低温で寒かったですね。
      でもそんなことは言ってられず、しっかり釣行してきました。
      狙うはシーバスです。

      いつもの江戸川付近からボートに乗り、目指すは風の塔に直行と行きたいところだったが、ディズニーランドの沖合いで鳥がベイトフィッシュを狙っているシーンに出くわす。
      これは早速チェックとなり、SVをキャスト!
      ここでSVの特徴を一つ、SVは横からのフォルムは細身の今風のバイブレーションプラグ。
      正面から見るとヘッドが幅広いのが分かると思います。
      このヘッドの幅広さにより、水の抵抗を大きく受け、SVは不規則なアクションがストレートリトリーブで
      実現できるわけです。
      潮の流れの変化がSVに絡むと、SVは不規則にアクションし、シーバスは思わずバイト!となるバイブレーションプラグです。
      話を元に戻し、SVを数投後、見事に本日初となるファストシーバスをキャッチです。
      サイズ的にはセイゴクラスながら、この後SVはほど良く連発しました。



      次にルアーローテーション、スピンボードインスタビーター。
      第4のホールが特徴のメタルバイブレーションプラグです。
      通常のホールがメタルバイブ独特のウォブル主体のアクションならば、第4のインスタビーターホールは、このウォブルアクションプラス、ギラつきロールアクションが混ざり、更に不規則にアクションするようになります。
      今釣行では、これが見事にハマリまくり、最大60cmまでのシーバスを釣りまくりました。
      使い方は簡単、オープンウォーターならロングキャスト、狙いたいレンジがある場合、カウントダウンしてリトリーブ開始。
      このときストレートリトリーブでOKです。
      スピンボードインスタビーターは、勝手に不規則なギラつきアクションをしながら泳ぐわけです。
      メタルバイブの新しい波動です。。
      何しろ良く釣れます。


      この日は時に、大物狙いで汪汪152を混ぜながらルアーローテーションを展開しましたが、シーバスはベイトフィッシュのサイズにセレクティブなのか、汪汪152には反応せず、スピンボードインスタビーターにバイトが集中しました。



      今時期は湾奥でバチパターン、オープンウォーターならベイトフィッシュパターンと両方楽しめるので、是非是非釣行してみて欲しいと思います。

      スポンサーサイト

      0
        • 2014.05.21 Wednesday
        • -
        • 21:07
        • -
        • -
        • -
        • -
        • by スポンサードリンク

        calendar
          12345
        6789101112
        13141516171819
        20212223242526
        2728293031  
        << October 2019 >>
        PR
        selected entries
        categories
        archives
        links
        profile
        search this site.
        others
        mobile
        qrcode
        powered
        無料ブログ作成サービス JUGEM