<< フィッシングエリアJ「トラウトチャンピオンシップ」 | main | ビーフリーズ48LB-RUPテスト! >>

スポンサーサイト

0
    • 2014.05.21 Wednesday
    • -
    • -
    • -
    • -
    • -
    • by スポンサードリンク

    一定期間更新がないため広告を表示しています


    東京湾バチ抜けレポート

    0
      東京湾ではバチ抜けの数釣りシーズンに突入してます。
      ボートシーバスでも船中100本超え! とか景気の良い話が今年も聞こえてきました。
      そんな時期に必須なワンダー・ラグワム、今年も大活躍してくれています。
      全く同じ明暗でもビーフリーズやワンダーを通してもノーバイトなのに
      ラグワムに替えると1投目から連発!というようにこの時期は相当の偏食具合が伺えます。
      ジョイントならではのバチっぽいワンダー・ラグワムの動きはこの時期必須です。
       
       

      カラーも重要でこの時期、私はブラックベリーを多用しています。
      黒ではっきりとシルエットを見せる事でバイトも全然深くなり、
      乗る確率が上がる感じです。
      今回もこのブラックベリーで連発を堪能。
       
      またワンダー・ラグワム81はメバルにも強く毎年この時期、大型が捕れるのですが
      今回も31cm・29cmを筆頭に大型が連発してくれました。
      ラグワム108mmに替えてもメバルは果敢にアタックしてくる始末です。。。
       
       

      バチ・イカフェアーカラーのワンダーも入れ食いしまた。
      状況によってワンダーラグワムとの使い分けで併用。
       

      最後にストリームドライブ45でメバルを狙い1キャスト1バイトと怒濤の連発。
      やはりプラグだとメバルのサイズが断然良いです。大満足で終了。
       

      東京湾は運河内までシーバスの魚影が濃くなりすっかり春のシーズンインになってます。
      この時期の数釣りをぜひ堪能してみてはいかがでしょうか。



      スポンサーサイト

      0
        • 2014.05.21 Wednesday
        • -
        • 09:04
        • -
        • -
        • -
        • -
        • by スポンサードリンク

        calendar
              1
        2345678
        9101112131415
        16171819202122
        23242526272829
        3031     
        << July 2017 >>
        PR
        selected entries
        categories
        archives
        links
        profile
        search this site.
        others
        mobile
        qrcode
        powered
        無料ブログ作成サービス JUGEM