<< 松原ダムで清掃活動 | main | キャスティング トラウトフェスタin品川シーサイド >>

スポンサーサイト

0
    • 2014.05.21 Wednesday
    • -
    • -
    • -
    • -
    • -
    • by スポンサードリンク

    一定期間更新がないため広告を表示しています


    七色ダムへ

    0
       11/12(土)、関西でも有数なメジャーフィールド、七色ダムへ行って来ました。
       

      七色ダムは奈良県・三重県・和歌山県の県境にあり、古くからのバスフィールドです。
      (上流には「ブラックバスの聖地・池原ダム」があり、アングラーの間では「型の池原・数の七色」と呼ばれてます。)
       
       
      プライベートでは約4年振りの釣行なので、まずは「七色名物・発電所跡」から開始です。
      前日に冷たい雨が降ったので濁りが入いり水温も下がり気味なので厳しそうな感じがしますが、「CB-200」で建物の際を丁寧に探ると早速チョイス。しかし空振り・・・。
       
      かなり濁りがキツイのでストラクチャーにタイト付いている考え、多くの立ち木が点在するダムサイドまで移動。
      最下流域はニゴリはマシですが流木が至る所に浮かんでおり巻物を通す事が出来ず、少しチェックして次の場所へ。
       
       
      気温が上がってきた昼頃からフィーディングのバスを狙いに西の川筋に入りました。
      上流付近のサンドバーのエッジで「ビーフリ・ダイブ65SP」で数匹ゲット、本日の最大魚はダイブを丸呑みでした。
       
       
       
      西の川と本流のインターセクション・スロープ前のウィードフラットでもバスの反応が良く、「数の七色」通りの釣行になりました。


      「池原ロクマル・ラッシュ」の影響で七色にも多くのアングラーが訪れるようになり、かなりプレッシャーが高くなった感じがします。
      (30年以上前から七色で釣りをしていますが当時は「トップ1本があればOK」なんて時代もありました。)
       
      釣れ難くなった七色ですが、まだまだ「リザーバーでのバスフッシング本来の楽しみ方が出来る七色ダム」は健在でした!

      スポンサーサイト

      0
        • 2014.05.21 Wednesday
        • -
        • 09:04
        • -
        • -
        • -
        • -
        • by スポンサードリンク

        calendar
            123
        45678910
        11121314151617
        18192021222324
        25262728293031
        << August 2019 >>
        PR
        selected entries
        categories
        archives
        links
        profile
        search this site.
        others
        mobile
        qrcode
        powered
        無料ブログ作成サービス JUGEM