スポンサーサイト

0
    • 2014.05.21 Wednesday
    • -
    • -
    • -
    • -
    • -
    • by スポンサードリンク

    一定期間更新がないため広告を表示しています


    九頭龍レポート

    0
      北陸もやっと梅雨明けしましたね。
      っといっても、直前の大雨すごかったです。
      九頭竜を始め多くの河川が大増水!
      多くのアングラーが家で待機している中
      ちょっとだけ、シーバスがどのようなところにたまるのかを調査!
      すると見つけました。
      しかも、しっかりベイトを追いかけて捕食しています。
      流れが速いのでバリッド70Hを通すと速攻でヒット!
      激流の中の74cmをキャッチ!
      そして、ちょっと流れの弱いポイントではビーフリーズ100F Mokoにバイト
      雨上がりはかなりの高活性ですね。
      水位が上がっているときは危険もありますが
      発見もいっぱいでした。
      安全第一でよろしお願いしますね!
      さあ、これから夏本番です。
      どんな釣りをしましょうね〜


      タックル
      ロッド:リップルフィッシャー Flows810
      リール:シマノ 10ステラC3000HG
      ルアー:ラッキークラフト バリッド70H
                   ビーフリーズ100F Moko
      ライン:バリバス アバニシーバスPE 1号

      永田裕一



      福井レポート

      0
        梅雨がまだまだ続いている福井です。
        ここ数日雨が続き九頭竜も高水位!
        そんな時でもシーバスが釣れないわけではない
        高水位の時だから釣れるポイントというのがある。


        そこに当たると
        良い思いができるんだよね〜
        そんなポイントは、
        水質に違いがあったり
        速い流れでヨレが発生している場所。


        こんなポイントを探してみてください。
        流れに強いフラッシュミノーや
        レンジの使い分けやアクションに強いバリッドで
        ポンポン釣果が出ました!
        このようなシチュエーションは居れば食ってくるというよりは
        タイミングとレンジが重要。
        なのであれこれ丁寧に探ると数も釣れる!


        そして、シャローを探ると最近お決まりの
        特別ゲストのBIGナマズ!
        ビーフリーズ100F Mokoはかなりナマズを引きずり出してくれる。
        ナマズはMokoがお好きなようですな〜


        タックル
        ロッド:リップルフィッシャー Flows810
        リール:シマノ C10ステラ3000HG
        ルアー:ラッキークラフト フラッシュミノー110
                     バリッド70H
                     ビーフリーズ100F Moko
        ライン:バリバス アバニシーバスPE1号


        福井レポート

        0
          やっと梅雨入りした福井です。
          梅雨入りしたと思ったら連日の断続的な雨。
          九頭竜リバーの魚たちは高活性!
          ガンガンきましすね〜
          そんな中、フラッシュミノー110にて70オーバーのGOODサイズGETです。


          フラッシュミノーは激流の中でも安心ルアー!
          シーバスはこれからですね〜
          そんな中、外道たちも高活性!
          さりげなく、福井でブームになりつつナマズゲーム
          決して狙ったわけではありませんが
          水面を割りながらビーフリーズ100F Mokoを追いかけまわしてバイトしてきました!
          連続2本。
          そのほかに、ブラックバスまで釣れてしまってます!
          ビーフリーズおそるべしです。


          これからが本格的シーズン。
          楽しみですね〜
          ぜひ、いろいろなゲームをお試しあれ!

          タックル
          ロッド:BURNS ビィ・シュトレームング
          リール:シマノ 10ステラ3000HG
          ルアー:ラッキークラフト フラッシュミノー110
                       ビーフリーズ100F Moko
          ライン:バリバス アバニシーバスPE1号

          ブログ:http://www.fimosw.com/u/eiden
          永田裕一

          九頭竜レポート

          0
            こんにちは福井の永田です。
            九頭竜のサクラマスも終盤に入り、
            アユの遡上が確認される季節になりました。

            アユと一緒に川に遡上してくるのがシーバスたち!

            5月はサクラマスとシーバスが川で共存している珍しい状態ですね。
            そんな中、サクラマスを狙っていましたがちょっと釣れないので途中でターゲット変更!
            狙うは稚アユがたまるシャロー
            シーバスにとってはまだ水温は引くので
            アクションは小さくスローに
            このシチュエーションで活躍するのが
            ビーフリーズ100F Mokoですね〜


            ヨタヨタとゆっくりリトリーブ
            ドリフトするように流れのよれに入った瞬間
            どか〜ンとヒット!
            しかもGOODサイズ
            サイズは73cm
            きれいなシーバスですね〜


            自分撮りで写真を撮りましたが
            思った以上に重たくて・・・顔が怖いです・・・
            同様に57cmを追加!
            サクラに続いて楽しい釣りが始まりました。
            5月のシーバスの釣果には田んぼの濁りと稚アユがキーですね。
            クリアな水と流れの境がGOODポイントです。
            ぜひ狙ってみてください。

            タックル
            ロッド:リップルフィッシャー Flows810
            リール:シマノ 10ステラC3000HG
            ルアー:ラッキークラフト ビーフリーズ100F MOKO
            ライン:サンライン キャストアウェイPE 16ポンド

            永田裕一



            九頭竜のサクラマスも折り返し

            0
              九頭竜のサクラマスも折り返しに入りました。
              今週末は大荒れという天気予報で
              人の数もまばらでした。


              そこで、早朝は九頭竜橋上流右岸に入り
              一通り探った後
              JR下流右岸に入りました。
              一級ポイントでしたが人はだれ〜もいません。
              きっと天気が崩れるから県外の皆さんがこれなかったのでしょうね〜
              ラッキーでしたね。
              貸し切り状態です。
              もっとも有力ポイントに入り、
              雷桜95MR ワイルドフルピンで探った後、
              向かい風が強くなってきたのでバリッド70で遠投
              あれ?!
              っというのが一回あったけれどその後は何もなし・・・
              そこで、再度雷桜95MRワイルドアカキンにチェンジ
              やっぱり向かい風でも飛んでくれますね〜
              アップクロスにキャスト
              U字に流し、反転時にジャークを入れると
              鋭い当たり!!!
              合わせを入れて
              ファイト開始!
              引きから間違いなくサクラマスと確信
              魚の動きを見ながら無理をせずやり取り・・・
              そして、ネットイン!
              がっちりテールフックがフッキングしてました。
              やっぱりサクラマスを釣ったときの感動はなれることはありませんね〜
              サイズは56.5cm アベレージサイズでしょう。
              雷桜95MR良い仕事をしてくれました!
              まだ折り返し、まだまだ頑張りますよ。


              タックル
              ロッド:エムアイレ MB-81MH Minnowing
              リール:シマノ 010ステラ3000HG
              ライン:バリバス アバニシーバスPE1号
              ルアー:ラッキークラフト 雷桜95MR、SR、バリッド70


              バリッドレポート

              0
                寒さも一段と厳しくなってきましたね〜
                福井の越前海岸も本当に冬の日本海らしい日が増えてきました。
                本日も越前海岸は良いサラシを作っていました。


                でも、ちょっと波が高いので
                一歩下がっての釣り
                どうしても、足場が高いのとミノーでは攻めきれないので
                バリッド90Hで沈み根を探る。
                すると・・・
                やっぱりいました〜
                ナイスプロポーションの75cmの磯マル
                ひとりで記念撮影
                う〜ん、魚が重すぎていつの間にか顔が引きつってますね(苦笑)


                バリッドを沈めしっかりと波の中でも泳がす。
                沈み根を超えるぐらいでアクションをつけてアピールで食ってきました。
                写真で見える沈み根ですね。
                バリッドはアクションがつけやすく
                思い通りの動きをしてくれます。
                このバイブの可能性は無限大ですよ〜
                是非お試しあれ!

                タックル
                 ロッド:Gクラフト MS-1102-MF+
                 リール:シマノ 10ステラ4000XG
                 ルアー:ラッキークラフト バリッド90H
                 ライン:バリバス シーバスアバニ 1.5号

                磯のサラシゲームが熱い

                0
                  週間天気予報にもとうとう雪マークがつき始めた福井です。
                  川のシーバスも落ち着きが見え始めましたが、
                  これからは磯のサラシゲームが熱い!
                  しかも、福井でもヒラスズキも上がる時が増えているんです!


                  今朝方の最低気温は氷点下
                  そんな中早朝より磯に入る
                  サラシは上場
                  風もぼちぼちでいいゲームができそう!
                  さて1stポイントは足元の岩に波がぶつかり
                  お気にサラシが広がっているポイント
                  でも足場が高いのでインスタビーターでロングキャストをして
                  足元までしっかり泳がせる。
                  インスタビーターはサラシの複雑な流れにも負けずきびきび泳いでくれる。
                  バイブレーションホールの選択で面白くなる。
                  引き抵抗を軽くするため一番前の穴を選択。
                  すると2投目で沈み根を通過時にヒット!
                  本当にいい仕事をしてくれる。
                  サイズは73cmのGood磯マル


                  そして、2ndポイントは沖磯で発生するサラシを狙う。
                  引き波と寄せ波でりとリトリーブスピードに変化をつけながらしっかりと泳がせるのが大事だ。
                  しかし、反応はなく
                  そんな時は、意外とサラシの周りにマルスズキがいたりするんだよね〜
                  っということでビーフリーズ128Fバサロットで探ると
                  やっぱりサラシを出たところでヒット!
                  ぶりぶりに太った冬の磯マル67cm


                  磯ゲームはまだまだこれから。
                  みなさんも、安全に気をつけてチャレンジしてはいかがでしょうか!

                  タックル
                   ロッド:Gクラフト MS-1102-MF+
                   リール:シマノ 10ステラ4000XG
                   ルアー:ラッキークラフト ビーフリーズ128F バサロット
                                   インスタビーター
                   ライン:バリバス シーバスアバニ 1.5号

                  ブログ:Infinite∞Style by Eiden http://www.fimosw.com/u/eiden
                  永田裕一

                  インスタビーター

                  0
                    リバーシーバスは徐々に難しくなってきた。
                    福井でのこれからのシーバスゲームは
                    磯のサラシゲーム消波ブロックの入っているサーフ、そして荒れた時は漁港だね。
                    磯に入りたかったけれど天気予報では大波。
                    ちょっと磯は難しいので眠い目をこすりながら
                    深夜の荒波の漁港巡りへ
                    福井の漁港を順番に南下していく
                    ビーフリーズバサロットでランガン
                    でも、全く反応はない・・・入っていない感じですね。
                    それにしてもすごい波
                    しかも高潮で足もとまで水が来る。
                    時間的にも最後の本命ポイント
                    ここは岩が点在する漁港
                    岩にぶつかって若干サラシができる。
                    風が強く足場が高いので
                    ラッキークラフトのインスタビーター70 コットンキャンディーをチョイス
                    ものすごい飛距離にびっくり!
                    そして、一投目から足元のサラシでヒット
                    しかし、残念ながらビックリ合わせでバラシ・・・
                    気を取り直して同じコースを流すと再びヒット
                    サイズは小さいのでゴリ巻きで一気に抜きあげて
                    サイズは52cmのちょっとスレンダーなシーバス


                    その後、移動しながらキャストするも反応がない。
                    よいポイントのサラシならば1匹だけということはないので
                    さっき釣れたポイントにはまだシーバスがいるような気がした。
                    でも、同じような釣り方では反応はない
                    そこで、今までは引き重りを軽くするため
                    バイブレーションホールは一番前を使っていたけれど
                    ちょっとアピールを大きくしてブルブル感を出すため
                    真ん中のホールを使用したら食ってきた〜
                    しかも、さっきよりも大きい
                    苦手なタモ入れを何とか完了
                    サイズは65cmのGOODシーバス
                     

                    インスタビーターは良い仕事をしてくれます。
                    次は磯に行ってきます!

                    タックル
                     ロッド:Gクラフト MSLS-982-PE
                     リール:シマノ 10ステラ3000HG
                     ルアー:ラッキークラフト インスタビーター70 コットンキャンディ
                     ライン:サンライン キャストアウェイPE 16ポンド
                     



                    釣果報告

                    0
                      最近本当に冷え込んできて
                      川の水温もどんどん下がってきました。
                      落ち鮎がいまいちぱっとしない九頭竜ですが
                      リバーシーバスも終盤です。


                      今回のルアーは落ち鮎をイメージして
                      大きめのビーフリーズ128F Moko
                      ダウンクロスにキャスト
                      そのまま流れでドリフトさせて
                      ゆらゆらと弱った鮎を演出
                      魚がつくストラクチャーまでゆっくりとリトリーブ
                      そしてストラクチャーで流れでステイ
                      すると鋭い当たり
                      サイズは65cm程度
                      でもきれいなシーバス
                      その後、残念ながらバラシ1で終了
                      もう少しリバーシーバスは続きそうです。


                      タックル
                       ロッド:Gクラフト MSS-892-PE
                       リール:シマノ 10ステラC3000HG
                       ルアー:ラッキークラフト ビーフリーズ128F Moko
                       ライン:サンライン キャストアウェイPE 16ポンド