スポンサーサイト

0
    • 2014.05.21 Wednesday
    • -
    • -
    • -
    • -
    • -
    • by スポンサードリンク

    一定期間更新がないため広告を表示しています


    STW(Shibata Taicyou World)Blog移転のお知らせ

    0
      既にFacebookでご存知の方もいらっしゃるかと思いますが、この度釣行記やプライベートでの出来事などは以下のBlogで綴ることになりました。
       
      【STW(Shibata Taicyou World) blog】
       http://s.ameblo.jp/taicyouworld


       
      良かったら覗いて見てくださいませ(^^)


       

      今後ともよろしくお願いいたします。

      芹川ダムへ

      0
        12月14日芹川ダムに行って来ました。
        水温は10℃とサスペンドシャッド達が、活躍する時期になってきました。
        早速ベビーシャッド60spで流して フィールドの状況確認をしましたが、去年の爆釣した水温より少し温度が高い為か ベイトになるワカサギのレンジが深く シャッドでは届かな いので 反応は悪かったです。



        魚探の水温計を見ながら移動して 上流域に温度が極端に変わるエリアを発見! ベビーシャッド60spでアプローチ   潜らせて 軽くトゥイッチを入れて3秒後  コツッと凄く小さなアタリが! 
        しばらくやり取りして、寒さも吹き飛ぶ 1本に出会う事が出来ました。



        この日は シャッドで1本  ライトリグで3本キャッチしました。(息子の正太郎君もベビーシャッドで1本釣りました。)
        もう少し寒くなると、シャッドだけで数釣りが楽しめますよ♪


         

        ベビーシャッド

        0
          今年も残りわずかとなりましたが年内はバス釣りに行けそうもないので、タックルBOXの整理をしました。



          色々な思い出のあるルアー達ですが、今年のMVPはなんと言っても「ベビーシャッド」です ^^v

          特にべビーシャッド60SP!
          フォルム、飛距離、潜行深度、リトリーブ感等々、私にはこれ以上ないシャッド系ルアーです♪(あくまでも私個人の意見ですが^^;)

          タダ巻きやトゥイッチの後、ポーズを取る事が多いですが、その時に「ピタッ!」っと止まるのは活性の低いバスをバイトさせるのに
          大きなアドバンテージになっています。



          今年の春先、スポーニング絡みのバス攻略をかわきりにNBC布目チャプター第3戦「ラッキークラフトCUP」では独りH-1グランプリを決行。
          クランキングをメインに戦略を組み立てました。その中での「フォローベイト」にベビシャを投入!通常ですと皆様もワーム系を使用されると思いますが
          当日はベビシャをフォローに使い湖全域をランガン。
          バックアップはもちろん、キッカーフィッシュもベビシャでキャッチしました♪
          秋にはワンキャスト・ワンヒットの入れ食い状態の中で様々なルアーを試しましたが「ベビシャ以外はチョイスすら無い」とう言う
          状況に遭遇。たまたまかと思い1週間後に再び実釣して同じパターンにハマり、改めてベビシャに惚れ込みました!



          毎年、絶対なる信頼を寄せている「ベビーシャッド」。

          プライベートでもトーナメントでも私には欠かせない存在になっているのは言うまでもありませんv^^v

          LC関西マスターズ・トラウトの部

          0
            12/1(日)、「LC関西マスターズ・トラウトの部」が大阪の千早川マス釣り場様で無事終了しました。
             


            大阪の淀川でバス部門を始めてから5年。しばらくして「関西ではエリアはないのですか?」のお声は
            聞いておりました。ようやく今年、開催する運びとなり関係各位様には、この場をお借りしてお礼申し上げます。
             
             
             
             当日、集まって頂いた参加者の皆様は17名。バスの部からも6名の方エントリーして頂き、台風で中止となった分、トラウトで楽しんでおられました。
             



            また今回もゲストに柴田さんが来てくださいましたが、トラウトの部と言う事で今井さんも駆け付けて頂きました!
            心強いお二人に感謝です^^v
            (柴田さんには表彰式のインタビュー&ジャンケン大会で会場を持り上げて頂き、今井さんには実釣でのセミナーを開いて頂きましたよ〜v^^v)
             
            またラッキークラフトブースも淀川同様、大会以外の方々も大勢見学に来られてました♪
             
             
             
            気になる大会の結果ですが、水質が普段はクリアの千早川さんですが当日は濁りが入り、厳しい様子でした。
            しかし大会が終わってみて上位の方のお話を聞くとボトムの反応がすこぶる良く、ベビーバイブが当たりルアーとの事でした。
             

             

            当日お集まり頂いた皆様、有難うございました!
             
            これでようやくLCマスターズは関東・関西で「バスの部」、「トラウトの部」が揃いました!
            来年のトラウトの部は今年の反省点を克服してパワーアップ致しますのでよろしくお願い致します。
             


            これからもLCマスターズを「皆様の交流の場」として楽しんで頂ければ幸いです。
             

            第3回ニレ池カップ「寒中!クラピーだけ大会」

            0
              今年もいろいろお世話になったニレ池で大会ということで、ニレ池カップに行ってきました。

              11月23日(土)
              時頃に到着。


              そこは銀世界。透き通るような青空に雪景色。夏のニレ池とはまた違った良さがありますよね。
              癒される〜!

              プラクティス。


              ヒットぉ〜!


              まあまあサイズのロックトラウト
              ヒットルアーはディープクラピーSFT


              ボトムクラピーSFT


              Den1でも釣れました!

              プラクティスはほどほどに、美味しいものを食べにいったりしました。
              半分旅行みたいなものですから(笑)



              11月24日(日)
              大会当日の
              参加者は26名。
              クラピーしか使えない大会なのにこんな雪景色の白馬までこれだけの人数が集まるなんてありがたいですよ。参加された方には本当に感謝します。参加した皆様、お疲れ様でした&ありがとうございます!


              朝の気温は0度。肌に突き刺すような寒さ。挨拶したり準備したり受付したり・・・そして釣り座決めのクジ引きは「A−9」。釣り座は林側の真中あたり。前々日・前日放流した魚はアウトレット側に行くだろうと思っていたのでちょっとガッカリ。朝からテンション下がるなぁ・・・。

              ★開会式


              皆様真剣?
              管理人さんの挨拶と説明。


              いつも真面目な挨拶の川原さん(笑)


              いつも元気な今井さん

              ★第1ピリオド(A−9番 40分)


              とりあえず放流魚が居ればラッキーということでゴールドカラーのディープクラピーをキャスト。3投して無反応。「終わったな〜・・・」と思いつつも、もうあと1投だけと思いキャストしたら釣れました!そしてすぐにもう1匹釣れました!!
              今回のタックルはTAPER&SHAPEエリアタクトビバーチェ62XULT&PEラインの組み合わせ。なかなか良い感じ。 

              これ以上放流魚は居なさそうだし、アウトレット側の様子がわからないし、マイペースでやるしかない。とりあえず目の前にいる朝一の活性の高そうなヤツを釣っていく作戦に変更。
               
              ディープクラピーSFT。カラーはキャタピラグロー。
              これで1匹。
              微妙に色の違いを感じたのでEN02(プロショップオオツカオリカラ)へ。
              このカラーを軸にしてカラーローテしたけど、結局釣れたのはEN02。追加6匹。
              意外と釣れたので満足。

              ★第2ピリオド(B−9番 40分)
              テニスコート側の釣り座。
              林側とは若干様子が違う感じ。魚が浮き気味?
              中層大目で探りつつも、中層やや下を探る。ディープクラピーSFT(EN02)でポツポツと4匹。隣の人が結構掛けていたのでどのレンジを釣っているかを盗み見ると、自分よりも上のレンジ。
               
              もしかしてと思ってスピードを上げてみるとガッツリバイト!しかし惜しくも弾いた。再キャストでまたまた同じようなガッツリバイトしてきたけどまた弾いた!?
              この状況ではPEラインのタックルセッティングが合ってないと感じたので、いつものTAPER&SHAPEエリアエリア60XULTにフロロラインのセットに変更。そしてディープクラピーSFTのカラーをFS02(プロショップオオツカオリカラ)にチェンジしたら正解。あっという間に4匹追加できました。

              今回の自分はいつもと違う(笑)
              「なんか今日はもってるかもぉ〜〜〜」


              ★第
              3ピリオド(B−10番 40分)
              最終ピリオドが始まる前に再度釣り座決めのクジ引き。第2ピリオドの釣り座の隣。
               
              そしてすぐにスタートかと思いきや管理人さんから「ここでテスター英一さんから今日の釣り方を発表してもらいま〜す!」とアナウンス!???
              大会と言えどもいつもお世話になっている管理人さんからのお願いですから仕方ないですね。

              「えぇ〜!」とか言いつつも「ただ投げて巻いてるだけなんですけどね〜。使っているルアーはディープクラピーで中層が釣れてま〜す。あとはスピードを変えたりしながら普通に投げて巻いて釣ってま〜す。」と大サービスの大大大ヒントを大会中にもかかわらず公開!
              それを聞いた人達の不思議がる表情、「そんなヒントじゃわからない!」と言いたげな表情が妙に印象的でした(笑)

              第3ピリオドスタート。
              1投目からバイトあり。これはいけるか?と思いましたが、その後パッタリとバイトなし。群れ待ちで今までのパターンを通すべきか、また別のパターンを探りなおすか迷う。ディープクラピーで深めのレンジをデッドスローで1匹キャッチ。
              隣ではボトムクラピーのデッドスローでバイトがある様子。
              自分も真似するか。それとも活性の高い群れが来るのを待つか。とにかくバイトが少ない。

               
              結局キャストのほとんどを中層早引きで群れを待つ作戦で、ポツポツと2匹釣れて終了。
              微妙〜(汗)
              最後が締まらなかった。
               
              トータル20匹。前日に予想した優勝数が20匹で目標数。その数に自分が到達することができました。他に一気にまくってきた人がいたかどうか・・・

              ★表彰式

              【第3位】15匹釣った澤井選手&船串選手



              【第2位】16匹釣った平尾選手


              【優勝】20匹釣った私です(笑)




              やったね〜!


              申し訳ないので優勝賞品はジャンケン大会へ回しました。



              ★いろいろ
              今回大事だったのは、レンジとスピード。
              ただ釣り座によって目の前にいるマスの活性は違うので、自分の目の前にいるマスに合ったレンジとスピードを見つけられるかがキモ。
              ルアーカラーはそんなに気にしなくてもよいと思いますが、自分が軸にしていたカラーはEN02とFS02の2色。ローライトの時、光の届きにくい深めのレンジを狙う時はEN02で、中層上のレンジを狙う場合はFS02が軸。
               
              今回久しぶり?真面目に?クランキングでPEを使ってみました。
              今までもPEのクランキングはテスト的にやっていましたが、頭の中にモヤッとしたものがあって積極的には大会で使いませんでした。
              しかし今回の大会からエリアタクトビバーチェに
              PEラインの組み合わせで実戦投入してみました。大会を通してこのシステムと使い時が自分の中で明確になってきたように思えました。今後、状況によっては積極的に使っていくつもりです。
               
              今回使用のタックルは2セット。
               
              タックル1
              ロッド・・・TAPER&SHAPE Aera area 60XULT
              リール・・・Tournament Airity2500C
              ライン・・・フロロハンター2.5lb
               
              タックル2
              ロッド・・・TAPER&SHAPE Area tact Vivace 62XULT
              リール・・・TD-Z2506C
              ライン・・・PRESSO Sensor 0.2
              リーダー・・PRESSO DURABRA 3lb
               
               
              毎年1勝というのが目標でしたが、今年は2勝目。目標オーバーしちゃってるぞ!(笑)
               

              打合せ&実釣

              0
                11/2(土)、LC関西マスターズ・トラウトの部の開催地、
                千早川マス釣り場様(大阪府)へ打合せ&実釣に行って来ました。



                午前中に打合せを済ませ、午後から久しぶりのトラウトフィッシングです。
                 
                しかしエリアの釣りは奥が深いですね。
                初心者の私にはバイトがあるがフッキングが難しく2時間半ノーフィッシュです・・・。
                 
                やっとスローラーで1匹を釣り上げコツが解り、その後はスローラーとマイクロクラピーで次々とトラウトをキャッチ ^^v
                 


                夕暮れが近づきローライトになるとミディアムレンジからトップへと反応が変わり、シャロークラピーが大活躍!
                しかも黄色が本日のMVP〜♪
                 
                今回も大満足のトラウト釣りでした。
                 


                LC関西マスターズ・トラウトの部まで、あと1ヶ月になりました。
                 
                参加予約のご連絡も続々と頂いております。
                 
                当日はスタッフ一同、精一杯務めさせて頂きますのでよろしくお願い致します。

                尺メバル GET

                0
                  久しぶりに穏やかな夜が訪れたので急遽ボートを浮かべてきました。
                   
                  メバル釣りがメインと考えてたんですが
                  常夜灯下で〜50cmのシーバスのボイルが出てたので
                  ワンダースリム70リーチ、ワンダーラグワム、
                  ビースイムトリガー 70を用いて1時間20本位の数釣りを堪能。
                  釣っても釣っても活性は落ちる事なくずっとボイルしてました。
                   

                   
                  その後、メバル釣りにシフトしたんですが
                  最初の方は浅いレンジのみを探って苦戦しました。



                  ストリームドライブ35HDのカウントダウンで
                  やっと釣れ始めたので深いレンジを探りやすく尚且つキープしやすい
                  スピンボード35(FKピンクコアグロー)にチェンジしたら
                  更に連発し始めてしまいには尺メバル(30.5cm)までお目見え。
                  年間通しても早々に出会えないサイズに満足し帰港。
                   

                   
                  3時間くらいのプチ釣行ですが仕事帰りには丁度いい塩梅でした。
                  もうすぐ最盛期に入る東京湾のロックフィッシュ、
                  今から楽しみです。



                   

                  ワンダーマグナム95

                  0
                    ワンダー初の貫通ワイヤー仕様・ワンダーマグナム95で
                    最近絶好調の横浜沖のイナダを狙ってきました。
                     


                    鳥山を見つけ、そこに出来るナブラを叩くスタイルの釣りです。
                    一面ナブラだらけなんですが喰ってくるイナダは群れの先頭なので
                    エンジン音などのプレッシャーでナブラが消えない距離に
                    ボートを止めて、そこから遠投で先頭の魚を釣っていきました。
                    キモはワンダーを沈ませないように高速巻きで水面をスケーティング。
                     
                    抜群の飛距離を誇るワンダーマグナム95、ピッタリでした。
                    良いサイズのイナダも混じったんですが貫通ワイヤーなので
                    やりとりも余裕です。
                     
                    喰いが立った地合だったらしく360度、ナブラに囲まれたりして
                    数釣りを堪能出来ました。
                    ワンダー80 REACHもよく喰いました。
                     


                    シーバスも好調でした。
                    ブルーバスター120Fの遠投でこの時期定番エリアのシャローで
                    拾い釣り出来ました。
                    重心移動でよく飛ぶので広範囲を探るのによく使用するミノーです。
                     


                    いかにも秋っぽい高釣果に恵まれました。

                    Blade Cross Baitでシーバス

                    0
                      ずっと前から気になっていたBlade Cross Bait。
                      シーバスにも絶対効くだろうと110・90・70を送っていただき
                      さっそくナイト・ボートシーバスで投入してみました。
                       


                      ノーマルの状態で使いました。
                      海水だから・・・とウェイト貼ったりしてみたんですが
                      イジる必要が特に無かったでした 汗
                       
                      水面直下をゆっくり巻けるので夜にはピッタリで
                      立ち上がりが速いので壁などに出来る明暗に入れて
                      明暗の際で喰わせる釣りに丁度良かったです。
                       


                      当日のベイトのサイズに合わせようとビーフォロワー 90を主に
                      使ってましたがビーブリング 110でも喰いました。
                       
                      予想以上に高反応だったのでマイブームの予感です。
                      色々なシチュエーションで使い込んでみようと思います。

                      渓流でクラピー!

                      0
                         

                        禁漁まであとわずか。駆け込みで長野の渓流に行ってきました。

                        もちろんクラピーを持って()

                        今シーズンはいろんなポイントでクラピーを引き倒しています。 


                        とりあえずこの日の朝一は活性の高い魚をミノーで仕留めました。

                         

                         

                         

                        その後にクラピーによる渓流クランキング本領発揮!
                        ミノーで叩きまくったポイントでもクラピーなら釣れる可能性があるのです!!

                         

                        ポイントとしてはこんなところがベスト。


                         

                         



                        堰堤とか淵はクラピーの能力を存分発揮できます。ディープレンジをキープできるのが強み。

                        ディープダイバーミノー・ヘビーシングミノーではリトリーブ開始とともにラインテンションで浮き上がってしまいますが、ディープクラピーやボトムクラピーならディープレンジをキープできます。

                         

                        流れの緩いポイント・浅い川・ストラクチャーが入り組んでいるようなポイントなんかも得意。シャロークラピーやミディアムクラピーが使いやすいです。

                         

                         

                        渓流でのクラピーの使い方ですが、管理釣り場と変わりません。レンジとリトリーブスピードに注意するだけ。

                         

                        もちろん渓流ですから魚の居るポイントを見つけることと、そのポイントへキャストすることは難しいです。うまくキャストできて魚が釣れると嬉しいですよね。

                         


                         









                        ミノー・スプーンに拘るのもカッコいいですよね。
                        でも渓流シーズン終盤はなにかと厳しいもの。人とは違った攻め方をするのも良いと思います。是非ボックスの中にクラピーを忍ばせてみて下さい。




                         

                        えっと・・・管理釣り場だって忘れてませんよ〜(笑)


                        「ニレ池フィッシングセンター」

                         

                         

                        相変わらず釣れますね。








                        これからの季節のニレ池が面白いんです。
                        行かれてみてはいかがでしょうか?

                        calendar
                           1234
                        567891011
                        12131415161718
                        19202122232425
                        262728293031 
                        << March 2017 >>
                        PR
                        selected entries
                        categories
                        archives
                        links
                        profile
                        search this site.
                        others
                        mobile
                        qrcode
                        powered
                        無料ブログ作成サービス JUGEM